会社案内バス天について投稿時の注意事項プライバシーポリシー

バスの旅、観光バスツアーに関する旅行情報誌「バス旅天国」

もっと楽しくなる!観バスツアー

バス旅、観光バスツアーをもっと楽しむ、旅の情報誌「バス天」Webバージョン。

先月
3月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
来月
とよてつバス旅ガイド ツアーコース別詳細レポート

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

2008年03月15日(土)

5-6月号P4「城崎温泉」詳細2 [城崎温泉 2007]

画像(320x212)・拡大画像(640x424)

城崎温泉と言えば、この3月までの松葉がにのシーズンが盛況でしょうが、初夏の外湯めぐりもまた風情があって、充分期待できます。
それほど城崎温泉の取材は印象深く、他の温泉地の外湯めぐりが概ね坂道に『散歩エネルギー』を取られることを思うと、ほとんど平板な温泉街のよさが大きいと思います。
さらには、ほどよい大きさの川があるのも、温泉情緒の重要アイテムでありましょう。

画像(180x119)・拡大画像(600x398)

前回のご紹介が、鴻の湯、まんだら湯、御所の湯と来て、一の湯の飲泉場まででしたので、その続きを。
一の湯のそばには無料の足湯もあって、ちょうど若い女性達がおしゃべりをしていたので、撮らせてもらいました。
誌面にはスペースの関係で載せられませんでしたが…。

画像(180x119)・拡大画像(600x398)

そして、一の湯のすぐ隣が「柳湯」です。こちらにも足湯があるということでしたが、ちょっと見落としたようです。

画像(180x119)・拡大画像(600x398)

他の湯も、大体これかこれ以上の規模

さらにそのまままっすぐ歩いて行くと、「地蔵湯」があります。ここは、カメラが充分ひけるので、全景が撮れました。
なかなか規模が大きいのがわかりますね。

画像(180x118)・拡大画像(500x329)

そばによって見ると、地蔵湯の由来のお地蔵さまがあります。

画像(180x119)・拡大画像(600x398)

ここも規模の大きな湯です

地蔵湯の前にまっすぐ伸びている広い通りが「駅通り」で、これまで歩いて来た道をまっすぐに行けば、やがて山陰本線の踏切になるわけで、外湯めぐりは地蔵湯前から直角に曲がって「駅通り」を行って「城崎温泉駅」のすぐ隣の「さとの湯」でゴールインです。

取材に行った日は、ちょうど「さとの湯」は休館日で、ウィークデイは「まんだら湯」が月休、「鴻の湯」と「一の湯」が隔週交代で火休、「地蔵湯」が1.3水休、「御所の湯」と「さとの湯」が隔週交代で木休、「柳湯」が金休のように、どこかが休むようです。
で、ここは足湯が面白かったので、ご紹介しましょう。

画像(320x216)・拡大画像(600x405)

上のさとの湯の写真の右奥です

画像(180x119)・拡大画像(500x332)

可愛らしいでしょ、けろけろ。

よろしければクリックお願いします。→ 人気ブログランキング

Posted by 小池 泉壬 at 23時30分   トラックバック ( 0 )   この記事にコメントを書く ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://bus-ten.sakura.ne.jp/tb.php?ID=178

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ただいまの投票テーマは…
“観光バス旅、あなたは利用派?”
投票する結果を見る

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0
Copyright (C) 2006-2008 Bee Communication co.,ltd. All rights reserved.