会社案内バス天について投稿時の注意事項プライバシーポリシー

バスの旅、観光バスツアーに関する旅行情報誌「バス旅天国」

もっと楽しくなる!観バスツアー

バス旅、観光バスツアーをもっと楽しむ、旅の情報誌「バス天」Webバージョン。

先月
4月
123456789101112131415161718192021222324252627282930
来月
とよてつバス旅ガイド ツアーコース別詳細レポート

検索



カテゴリーリスト

最近の記事

2018年04月16日(月)

夕日ケ浦温泉「海花亭 紫峰閣」の夕食 [味の記憶]

画像(320x212)・拡大画像(600x398)

「海花亭 紫峰閣」

2007年6月に、名阪近鉄旅行のカッコツアーの取材で、泊まることになった「海花亭 紫峰閣」は、人気の観光ホテルで、宿泊客が多く、私にはいわゆる添乗員用の、小ぢんまりとした部屋が用意されていました。
その名の通り、夕日が美しいことをウリにしている温泉で、私もホテルの裏の海岸に走って、海に落ちる夕陽を撮りに行ったくらいでした。

画像(180x119)・拡大画像(570x378)

玄関ホールとフロントロビー

このホテルは、玄関を入った所からすぐ畳敷きになっているという特徴のある宿で、館内で滑って転んで怪我をされるお客さまがいないのが、館内を案内して頂いた女性の営業部長さんのご自慢でした。

画像(180x119)・拡大画像(600x398)

部屋に運ばれた料理

そんな館内の取材も終えて、部屋に戻って夕食を頂くことになるのですが、通常はバスツアーのお客さまと同じ料理を頂いて、撮影と食感メモをとるのですが、その夜は団体さんの応対で、調理場が忙しいということで、取り敢えずのまかないで、と言われ、部屋で待っているとこの料理が運ばれて、

画像(180x119)・拡大画像(570x378)

お造り

ちょっといつもの旅館料理より少なめだな、と思いましたが、この甘海老は抜群に新鮮で、旨かったのです。
甘海老特有の、とろりとした食感の前に、ぷりっと歯に感触があり、白身の刺身もこりこりっと弾力があります。

画像(180x132)・拡大画像(560x411)

海老のサラダ

この、ちまっとした和え物も、ぷりぷりの海老を洋風に逢えたサラダで、美味しい。
なにをどうしているのか、分からないけど旨かった。

画像(180x123)・拡大画像(560x385)

かぼちゃスープ

こちらは、冷製のかぼちゃスープ(6月上旬訪問)。
かぼちゃの甘みと、バター風味のうっすら塩味、これはいいね、と喜んでいると、

画像(180x139)・拡大画像(559x432)

第2弾の2品到着

鍋物と煮物が運ばれてきました。

画像(180x123)・拡大画像(560x383)

鍋物

鍋は、鯛と湯豆腐の薄塩仕立て。
味に深みがあって、これまた美味し!

画像(180x133)・拡大画像(560x415)

ビーフシチュー

そして、最も旨かったのが、このビーフシチュー!
過去に頂いた、どのビーフシチューよりも、美味しかったと記憶しています。

画像(180x126)・拡大画像(560x392)

ご飯、とろろ、香の物

締めの混ぜご飯に、とろろをかけて頂くと、困ったもので、お腹一杯なのに、するする入り、香の物まで美味しい。
翌朝、営業部長さんに夕食が美味しかったです、と伝えると「ありあわせで、申し訳ありませんでした」とのこと。
結局ツアー料理でないので、記事にしなかった美味しい思い出であります。

Posted by 小池 泉壬 at 19時31分   トラックバック ( 0 )   この記事にコメントを書く ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://bus-ten.sakura.ne.jp/tb.php?ID=465

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ただいまの投票テーマは…
“観光バス旅、あなたは利用派?”
投票する結果を見る

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0
Copyright (C) 2006-2008 Bee Communication co.,ltd. All rights reserved.