会社案内バス天について投稿時の注意事項プライバシーポリシー

バスの旅、観光バスツアーに関する旅行情報誌「バス旅天国」

もっと楽しくなる!観バスツアー

バス旅、観光バスツアーをもっと楽しむ、旅の情報誌「バス天」Webバージョン。

先月
8月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
来月
とよてつバス旅ガイド ツアーコース別詳細レポート

検索



カテゴリーリスト

最近の記事

2018年08月16日(木)

恐竜好きのための恐竜博物館情報3 [恐竜博物館]

画像(320x212)・拡大画像(600x399)

獣脚亜目化石レプリカ展示

動くテラノと壁面恐竜頭骨のゾーンから、次のゾーンに移動すると、最初にあるのが、この肉食系恐竜の獣脚亜目の恐竜たちの展示ブースです。

画像(180x119)・拡大画像(580x386)

獣脚亜目の立体組立化石展示

かの有名なティラノサウルスを始め、ジュラシックパークで有名になったヴェロキラプトルなどの獣脚亜目(二足歩行の肉食恐竜が大部分を占める)の立体組立化石(レプリカ)が、一同に会している様は、見ごたえあり。
鼻先に突起があるのは、ジュラ紀の肉食恐竜ケラトサウルス(全長6m)。

画像(180x119)・拡大画像(570x379)

小さな恐竜

獣脚亜目、となっているだけあって、大きな恐竜の足元には、小さな恐竜もあり、恐竜=でかい奴という初歩的な印象を訂正してくれています。
ちなみに、獣脚亜目の子孫は「鳥類」だと云われています。
多分、コンプソグナックス(全長70p)かなと…。

画像(180x119)・拡大画像(570x379)

竜脚形亜目

そして、獣脚類と双璧の、これこそでかい恐竜(が多い)の竜脚形亜目(主に四足歩行、大部分草食)グループが続きます。
でかすぎて、画面に収まらない!こいつは、恐らくディプロドクス(全長27m)でしょう。

画像(180x119)・拡大画像(580x386)

立体的な見学コース

この恐竜博物館の優れているところは、多種多彩な化石や復元模型展示もさることながら、このような立体的な見学コースを設けていることにあります。
今までの、平面配置型の展示ではなかなか見られなかった、新鮮な立体的ビューイングを味わえるのです。

画像(180x119)・拡大画像(570x379)

シュノサウルス

いくら豊富にあっても、化石の骨格展示が続くと、ちょっと飽きてくる方(特にあまり興味の無い人や、子どもたち)が出始める頃、ぐっと迫力のある復元恐竜が現れます。
にゅーっと出て来たシュノサウルス(全長12m)

画像(119x180)・拡大画像(379x570)

デイプロドクス

長〜い首を持ち上げているのは、あの画面からはみだしていたディプロドクスでしょう。
この首は上の通路の、さらに上まで伸びています。

画像(180x119)・拡大画像(570x379)

ケントロサウルス

下にも、ステゴサウルス(剣竜)の近縁種、ケントロサウルスがいたりしてます。
ちなみに、このケントロサウルスは、ステゴサウルスよりは大分小さかった(全長2.5m)のですが、平たい剣のような形ではなく、スパイク状になので、防御力はまずまずでした。

画像(180x119)・拡大画像(570x379)

上の通路から眺める人

上の通路から眺め降ろしている人は、こんな感じで見ています。
向こうに、ディプロドクスの首が見えていますね。
空には、翼竜(ランフォリックスとか)が舞っています。

画像(180x119)・拡大画像(570x379)

皮膚組織が残っている化石

さらに進むと、ミイラ化した状態で発掘されて、当時話題になったエドモントサウルス(カモノハシ竜の仲間)のレプリカが、発掘された時の状態で展示されています。

画像(180x125)・拡大画像(570x398)

エドモントサウルスの説明板

こちらが、その説明板です。

画像(180x119)・拡大画像(580x386)

たっぷりの展示物

さらに進んで行くコースは、このように左右に化石や復元模型があって、恐竜好きな方は、少々目が疲れるほどの展示量です。
加えて、丁寧な説明板まで読み込もうとすると、結構大変なのです。(これでも、まだ全コースの1/8くらいなのだ!)

Posted by 小池 泉壬 at 17時14分   トラックバック ( 0 )   この記事にコメントを書く ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://bus-ten.sakura.ne.jp/tb.php?ID=481

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ただいまの投票テーマは…
“観光バス旅、あなたは利用派?”
投票する結果を見る

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0
Copyright (C) 2006-2008 Bee Communication co.,ltd. All rights reserved.