会社案内バス天について投稿時の注意事項プライバシーポリシー

バスの旅、観光バスツアーに関する旅行情報誌「バス旅天国」

もっと楽しくなる!観バスツアー

バス旅、観光バスツアーをもっと楽しむ、旅の情報誌「バス天」Webバージョン。

先月
10月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
来月
とよてつバス旅ガイド ツアーコース別詳細レポート

検索



カテゴリーリスト

最近の記事

2018年10月26日(金)

本来は玉鋼でしたが、信じる者には金…金持神社(2) [願いを叶えたい旅]

画像(320x209)・拡大画像(600x392)

社と社務所

その名から、日光東照宮的なきらびやかな神社を予想して行くと、ややご利益が期待できなさそうに見えるかも、ですが“人は見かけによらぬもの”というじゃありませんか。
そもそも、金持の(金)だって、最初の謂れの立札にあったように、この地方で刀剣に必要な「玉鋼(タマハガネ)」が産していたところから、領主が金持姓を名乗っていたのですから…
でも、名は体を表すで、その名に惹かれた人々が金運を願い、その結果もあったというから、やはりご利益はありそうなのです。

画像(180x136)・拡大画像(537x408)

由緒書き

そして、ここにも「由緒書き」がありました。
こちらには、私どもが期待している部分が記されているので、どうぞしっかり読んで、ご納得なら心を込めて、お賽銭を添えて、アノコトを願おうではありませぬか。

画像(180x119)・拡大画像(570x378)

お賽銭1

その「お賽銭」、境内のあちらこちらに、こうして

画像(180x119)・拡大画像(550x364)

お賽銭2

切なる願いの跡が、散見されます。

画像(180x119)・拡大画像(560x371)

お賽銭3(柵に見えるのは柄杓の柄)

どうやら硬貨ばかりですが、この方が効果がある、ということなのでしょう。
紙の方はお賽銭箱に、どうぞ。
ちなみに、この写真は、往路には気が付かなかった、清め水のところです。最初から、気合が入っている方が多いのかも。

画像(180x116)・拡大画像(600x388)

「金持神社」のあるところ

これが「金持神社」のあるところです。
のびのびした景色を見てると、願いが叶いそうな、あるいはそんなことどうでもいいか、と、感じる気分は人さまざまでしょうね。

画像(180x119)・拡大画像(570x378)

札所(兼土産物店)入口

折角ですから、札所にも寄って行きましょう。
地元の方々も、きっとそれを望んでいるでしょうから。

画像(180x119)・拡大画像(570x378)

店内

所内、というんですか、店内というんですか、中にはいかにもここらしい土産物が、

画像(180x119)・拡大画像(570x378)

店内の土産物たち

こうして、結構いろいろ並んでいますので、ご利益の確定を期待して、それらしいものをお持ち帰りになるのが、宜しいんではないでしょうか。
アリガタヤー(…パンパン)

Posted by 小池 泉壬 at 23時38分   トラックバック ( 0 )   この記事にコメントを書く ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://bus-ten.sakura.ne.jp/tb.php?ID=493

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ただいまの投票テーマは…
“観光バス旅、あなたは利用派?”
投票する結果を見る

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0
Copyright (C) 2006-2008 Bee Communication co.,ltd. All rights reserved.