会社案内バス天について投稿時の注意事項プライバシーポリシー

バスの旅、観光バスツアーに関する旅行情報誌「バス旅天国」

もっと楽しくなる!観バスツアー

バス旅、観光バスツアーをもっと楽しむ、旅の情報誌「バス天」Webバージョン。

先月
5月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
来月
とよてつバス旅ガイド ツアーコース別詳細レポート

検索



カテゴリーリスト

最近の記事

2019年05月08日(水)

コナンとSINGとナイトパレード at USJ@ [USJ2019]

画像(320x209)・拡大画像(600x393)

回転ドアから広がる世界

4月半ばに、キッドに逢えるイベントに参加できました。
まずは、USJ近くのホテルに宿泊予約。
随分融通の利くホテルで、午前中にホテルに荷物を預け、身軽になって街に出動です。

画像(119x180)・拡大画像(386x580)

ホテル京阪

運良く泊まれたのは、ユニバーサルシティ駅すぐ近くの「ホテル京阪」でありました。

画像(180x119)・拡大画像(580x385)

USJに向かう通り

平日お昼前の、USJに向かう、アノ通りを、お楽しみに胸躍らせて歩きます。
バス天でも、以前『USJ2008』のタイトルでご案内していますが、あれから何度か行くUSJは、東のDLとはまた違ったエンタテインメントの楽しい世界です。

画像(180x119)・拡大画像(580x386)

見えてきたUSJ

少し(1〜2分)歩くと、さあ見えて来ましたね。

画像(180x119)・拡大画像(580x386)

段々近づく

この段々近づく感じが、懐かしくてよいです。
コナン君のタペストリがありますね。
ハリウッド・ライドの歓声が、遠くから聞こえています。

画像(180x119)・拡大画像(580x386)

凱旋門(かな?)をくぐって

凱旋門(かな?)をくぐると、はっきりUSJ内。
ジェットコースターの音、歓声ー!!
気分が盛り上がってきます♪

画像(180x119)・拡大画像(580x386)

入場口

いよいよ、入場です。
ここは、NETで購入した『ダイレクトイン』のプリントから、入口の機械でQRコードを読み込んでもらって、すんなり通過します。

画像(180x119)・拡大画像(570x379)

アンケート取りのスタッフさん

この日は、中に入るとすぐに、アンケート取りのスタッフさんが何名か待機していて、何個かの質問に答えると、粗品のボールペンを頂けました。

画像(180x119)・拡大画像(570x379)

「ウッドペッカー」くんと記念写真

そして、おなじみのUSJキャラクター「ウッドペッカー」くんが、来場客と記念写真を撮っている風景。
(見ず知らずのご家族さん、すみません)

画像(180x118)・拡大画像(580x382)

アーケードの世界

そして、このアーケードの世界に入ると、帰って来たなぁ、という気がするから不思議ですよネ。

画像(123x180)・拡大画像(385x560)

案内リーフの整理

こうして、園内案内リーフを揃えているスタッフさんや、

画像(180x119)・拡大画像(580x386)

優しそうな警備員さん

柔和なお顔の警備スタッフさんと遭うと、リピーター感が湧いて来ます(例え、二度目でも)。

画像(119x180)・拡大画像(372x560)

「ミステリーチャレンジ」看板

今回は、コナン君イベントを満喫するのが目的です。
まずは、小手調べ(というか、本命の「ミステリーレストラン」開始時刻までの時間つぶし)に、この「ミステリーチャレンジ」にチャレンジです。

画像(180x119)・拡大画像(580x386)

ドリーム・ザ・ライド方面

ということで、アーケード通り右側にある「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」方面は、後回しとしました。
続く→次回へ

Posted by 小池 泉壬 at 11時21分   トラックバック ( 0 )   この記事にコメントを書く ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://bus-ten.sakura.ne.jp/tb.php?ID=523

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ただいまの投票テーマは…
“観光バス旅、あなたは利用派?”
投票する結果を見る

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0
Copyright (C) 2006-2008 Bee Communication co.,ltd. All rights reserved.