会社案内バス天について投稿時の注意事項プライバシーポリシー

バスの旅、観光バスツアーに関する旅行情報誌「バス旅天国」

もっと楽しくなる!観バスツアー

バス旅、観光バスツアーをもっと楽しむ、旅の情報誌「バス天」Webバージョン。

先月
3月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
来月

検索



カテゴリーリスト

最近の記事

2020年03月19日(木)

山道歩きがほど良く楽しいです [竹田城跡]

画像(320x212)・拡大画像(600x399)

竹田城跡大手門まで500M地点

少し歩いて行くと、黒地に白文字のこんな道程表示がありました。
『竹田城跡大手門まで500M 中腹駐車場から300M地点』
なるほど、今歩いている場所がどの辺りか、わかりやすいし、努力目標も掴める、という配慮です。
この到達地点の表示は、あの琴平山の石段にもありましたが、なんとなく元気が出るもんです。

画像(180x119)・拡大画像(560x372)

白い花

そこから、この白い花が見えました。

画像(180x126)・拡大画像(550x387)

「ナンジャモンジャ」の花

後で調べたら、これが「ナンジャモンジャ」の花でした。

画像(180x119)・拡大画像(570x379)

大手門まで400M地点

お次は『大手門まで400M 中腹駐車場から400M』の表示。
ベンチがあるのも嬉しいかも。

画像(180x119)・拡大画像(580x386)

下界の景色

木々の間から、下界が見えます。

画像(180x119)・拡大画像(560x372)

八重桜

もう少し歩を進めると、艶やかな八重桜が咲いていました。

画像(180x119)・拡大画像(560x372)

「表米神社登山道」が合流

上り坂道の右側に、先回ご案内のコースイメージ図にあった「表米神社登山道」が合流しているところがあります。

画像(180x119)・拡大画像(560x372)

険しい道

下を覗いてみると、なるほど“短いですが、険しい道です”の注意書きの通りのようです。
反面、こちらの登山道は、傾斜も緩く、ホントお散歩モードで、私的には絶対お奨めでございます。

画像(180x119)・拡大画像(570x379)

前方に石垣らしきものが

さらに歩くと、おおっ前方に、天空の城の石垣らしきものが見えます!

画像(180x119)・拡大画像(560x372)

城の石垣が見える

ズームすると、こんな感じです。

画像(180x119)・拡大画像(570x379)

ひとやすみしますか

石垣の積み残しの石らしきものと、一服できる場所がありました。
真ん中辺りに立っている看板は、

画像(180x139)・拡大画像(550x427)

竹田城跡遺構の説明

竹田城跡遺構の説明文と、

画像(154x180)・拡大画像(430x500)

城主についての説明

城主についての説明文で、なかなか興味深いものでしたので、分割表示させて頂きました。

画像(180x119)・拡大画像(570x379)

観覧料受付処

その先に、観覧料受付処(500円)があります。

画像(124x180)・拡大画像(387x560)

「最後のトイレ」

その「観覧料受付処」の横に、ここが「最後のトイレ」があります。
城跡には、トイレが設置されていないので、最後のチャンスを有効に活かしましょう。
…というところで、次回に続きます。

Posted by 小池 泉壬 at 11時05分   トラックバック ( 0 )   この記事にコメントを書く ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://bus-ten.sakura.ne.jp/tb.php?ID=555

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ただいまの投票テーマは…
“観光バス旅、あなたは利用派?”
投票する結果を見る

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0
Copyright (C) 2006-2008 Bee Communication co.,ltd. All rights reserved.