会社案内バス天について投稿時の注意事項プライバシーポリシー

バスの旅、観光バスツアーに関する旅行情報誌「バス旅天国」

もっと楽しくなる!観光バスツアー

バス旅、観光バスツアーをもっと楽しむ、旅の情報誌「バス天」Webバージョン。

先月
5月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
来月
とよてつバス旅ガイド ツアーコース別詳細レポート

記事の検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

愛知県発!ブログで伝える観光バス旅情報サイト「バス旅天国」

2009年11月18日(水)

ネコとアヒルじゃなくて、桜と紅葉が招いてる [愛知の観光]

画像(320x208)・拡大画像(600x390)

先日、中日新聞(愛知の代表紙)一面の「小原四季桜」の写真・記事を見て、早速行って参りました、小原町。
和紙の里で有名(地元でも、というか愛知では)な、小原村は、今では豊田市小原町。
で、桜と紅葉が同時に見られるというなら、写真撮っておこう、と決断したわけです。
平日ということもあり、順調に進んだのですが、さすがに国道419号に入ると、渋滞です。
が、道のわきにはそこここに、こんな風景が見えてき始めました。

画像(180x120)・拡大画像(500x335)

真中の濃い道が419号線です

渋滞に飽きて、「四季桜まつり会場1.5km」という看板を見て、脇道に入って安全な場所に車を停めて、後は徒歩。
途中にあった看板を利用して、位置をご案内しますと、左端の切れているところのちょっと左から歩き始め→「会場」を目指したのであります。

画像(131x180)・拡大画像(366x500)

実際は小さいです

道路わきには、ところどころにのぼり旗と、こんな飾りが。

画像(180x119)・拡大画像(550x365)

途中、上のマップ左橋の「松月寺」への脇道が、ちょっと魅力的でしたが、並んだ車と競争するように歩け歩けでしたから、入口だけパシャ、です。

画像(180x119)・拡大画像(550x365)

「へぼめし」も売っていましたよ

小原支所周辺の「まつり会場」に近付くと、交通整理やら、民間の駐車場(400円とか500円でした)があり、こんな風にいかにもイベント会場らしい広場があります。

画像(180x119)・拡大画像(550x365)

広場を囲む土手に、とりあえずこんな風です、といった感じで、四季桜と紅葉があります。
やっと渋滞を越えてたどり着いた方は、え〜っこれだけ、って思っちゃうかも知れませんね。
実は、

会場の広場の下に、散歩コースがあってそちらが本命の景色なんです。

画像(320x212)・拡大画像(600x398)
画像(180x119)・拡大画像(600x398)

紅葉と黄葉に桜のベストマッチング〜ぅ(古!)

そこで「小原四季桜」について、Netから知識を拝借。
四季桜は、マメザクラとエドヒガンの雑種らしく、花は一重の白又は淡紅色で、夏の間に充実した花芽が秋から冬にかけて順次咲いていきます。
小さい花芽は冬を越して3月中頃に咲咲くのですが、同時に葉が出て、花の数も秋に比べると少ないのだそうです。

なにはともあれ、歩きでがあった取材でしたが、日頃愛知から他所に出ていく「バス旅天国」ですが、今後地元の観光(他県の方から見れば愛知も他県…?ですもんね)も、ご紹介していきますので、乞うご期待!であります。

画像(320x212)・拡大画像(600x398)

地区内の桜は8500本あるそうです

Posted by 小池 泉壬 at 11時04分
  記事のURL   トラックバック ( 0 )   この記事にコメントを書く ( 0 )

2009年06月02日(火)

これが噂の(と言っても愛知の)芝桜の丘 [愛知の観光]

画像(320x212)・拡大画像(550x366)

茶臼山ゲレンデを登れ、登れ、です

過日の中日新聞1面に、美しい色彩のキャンバスを披露して以来、どっと、本当にどどっと人が押し寄せた愛知県豊根村の茶臼山、私も行ってみました、渋滞でした、山登りで疲れました…が、
が、ですよ。

画像(180x119)・拡大画像(550x366)

本当は冬季はスキー場なので、リフトがあるのですが、当日は5時でチケット販売終了。
で、泣く泣くゲレンデ(昔、滑ったときはたらたらの初心者コースと思っていたんですが)を登りました。
足が動かなくなりそうな頃、やっとリフトと合流、

画像(180x119)・拡大画像(550x366)

そして、そして、やっとちらっと、見えたです。

画像(180x119)・拡大画像(600x399)

そして、5時間くらいのドライブが報われた(通常なら2時間半かな)のです。
まずは、気分の出る看板、

そして、どーんと、広がりました。

画像(320x212)・拡大画像(600x399)
画像(119x180)・拡大画像(366x550)

芝桜の色がこんなにあるとは知りませんでした。

画像(180x125)・拡大画像(600x419)

まだ完成形ではない!んですねぇ

これで充分すごいんですが、まだまだ頑張る計画が貼ってありました。

まあ、冬季のスキーシーズンでさえ1日7千人くらいのお客が、1万2千5百人も押し寄せたということで、インフラ部分は大分問題があったようですが、とにかく見に行く甲斐がある「芝桜の丘」。
改善点はいろいろありそうですが、うまく育てて、愛知の観光資源になって欲しいと思いましたね。

画像(320x212)・拡大画像(550x366)

ところで、「バスでない旅」に入れましたが、バスもありました。その名も『芝桜エキスプレス』!
地元豊鉄バスが豊橋駅から土日に出てました。6月14日(日)まであるようです。
ま、バスだって渋滞にはまれば同じですが、行ってみたいけどマイカーで渋滞は嫌という方は、問い合わせてみてはいかがでしょうか?

画像(320x203)・拡大画像(640x407)

Posted by 小池 泉壬 at 23時01分
  記事のURL   トラックバック ( 0 )   この記事にコメントを書く ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

ただいまの投票テーマは…
“観光バス旅、あなたは利用派?”
投票する結果を見る

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

■当サイトはリンクフリーです。
バス旅天国バナー
バナーをご利用ください。リンクはバス旅天国トップページへお願いします。なお設置後ご連絡いただけると幸いです。

▼ランキングUPにご協力を。
人気ブログランキング
↑ご覧いただきありがとうございます。もしよろしければ当サイトのランクアップのために、1日1回の清きワンクリックをお願いいたします!



RSS1.0
Copyright (C) 2006-2008 Bee Communication co.,ltd. All rights reserved.